タグ別アーカイブ: DeliciousHtml

私はこうやってDeliciousHtmlを使って、まとめ記事を書いてますのまとめ

P192

ブログ名を変えてみました。@jun1logです、こんにちは。

まとめ記事作成ツールとして、ブレイクする勢いのある「DeliciousHtmlWeb」ですが、ツールとしての特徴を踏まえ、私流に、Deliciousブックマーク登録から、DraftPad出力までの流れをまとめてみましたので、ご参照頂ければと思います。

「DeliciousHtmlWeb」の特徴


まとめ系エントリー作成支援ツール『DeliciousHtmlWeb』特集 – #じゅんろぐ

作者様サイトを始め、関連サイトはこちら

私なりに、このツールの特徴は以下にあると考えています。

  • 「公開」設定のDeliciousブックマークが出力対象
  • 特定のタグ付加により、順番付きでジャンル別に出力可能
  • 出力対象の期間指定が可能

私流まとめページ作成のポリシー

  • 基本的にiPhoneだけでblog作成(主にDraftPadを使用)
  • まとめページ対象記事は、全てのURL付きツイートの中から選ぶ
  • 3ジャンル×3記事程度を目標にまとめる

私流まとめページ作成の流れ概要

「DeliciousHtmlWeb」の特徴を踏まえ、大まかに以下の流れでまとめページを作成しています。

  • 気になる記事について、はてブ、お気に入り、RTなどで、URLをつけてツイート(=ツイート形式は問わないのがgood)
  • ツイートしたURLは、「Packrati.us」にて、自動的に「Delicious」へブックマーク(「非公開」設定でブックマークするのがポイント。詳細後述)
  • 「Delicious.com」にブラウザアクセスし、ブックマークした中から、まとめ記事対象を、じっくり選ぶ
  • 厳選した記事について、非公開→公開に一括変更。さらに、掲載順番とジャンルタイトルを意識してタグ付けを実施
  • 「DeliciousHtmlWeb」にて、DraftPadへhtmlタグ出力(必要に応じて、DraftPad上でコメント内容修正)

「Packrati.us」設定のポイント

Twitterのリンク付きつぶやきをdel.cio.usにブックマークするPackrati.us | 適宜覚書-Fragments
詳しい使い方が載ってます

色々細かく設定可能ですが、最低限下記がポイントと思って設定しています。

▼「非公開」設定でブックマーク

20120702213402.jpg

▼同一URLは、上書きする

20120702191019.jpg

▼明らかに不要なサイトは除外(例:4sq)

20120702191310.jpg

「Delicious.com」上での変更イメージ

この位であれば、iPhoneのブラウザからでも編集出来ます。なお、コメント修正は、DraftPad出力後にやっています。

▼まとめて「非公開」→「公開」に変更

20120702191757.jpg

▼まとめてタグ付け

20120702192027.jpg

20120702192216.jpg

▼編集結果

20120702192513.jpg

上記によるまとめ記事の作成例



DeliciousHtmlでまとめ記事書こうよ♪

以上が、私流のまとめ記事公開までの流れとなります。よかったら是非~!

関連記事はコチラ

はてブ→twitter→Delicious連携させて、『DeliciousHtml』を使う方法 – #じゅんろぐ

これは使える!DraftPadアシスト「Text Utils」で、正規表現を使った文字列検索や置換が出来た〜 – #じゅんろぐ

広告

Posterousで、ShareHtmlやFocusHtmlやDeliciousHtml等の画像表示がエラー時の対処策

…give time a break! by abhiomkar

もうしばらくはposterousを使い続けようと思っている@jun1logです。こんにちは。WP気になるけど。。

ブロガーさんの間で、もはやインフラとなっているWEBページ紹介用HTMLを出力してくれる各種ブックマークレット。

posterousでも真似して使ってみたものの、特有の「お節介」動作により、いくらプレビューで確認しても、表示が乱れて使えないとお嘆きの方も多いかと思われます。私もその一人でした。。
(´・_・`)

しかし、ちょっとした手間で、画像の表示エラーを回避する事が出来ましたので、その方法をまとめたいと思います。

▼出力そのままの場合


▼対処策

imgタグの src部分で下記を実施する

  • 途中の『http://』を削除

ただし、『http://www.〜』の場合は、面倒ですが、下記を実施する必要があります。

  • 途中の『http://www』を削除し、一旦ブログをアップロード
  • posterous上の編集で、『www.』を再度追加し、途中に改行を挿入する。

▼変更前のソース

20120626202913.jpg

▼変更後のソース

20120626203213.jpg

▼対処後の画像表示

特に「www〜」の場合は、泥くさい対処策で申し訳ないです。。もっとスマートな方法があったら教えてもらえると嬉しいです。

この辺りが、手軽に出来ると、posterousがもっと使えるblogになると思うんですけどね。『日刊』用途とか、twitterの延長として、絞った使い方なら最適なblogだと思うけど。

また、DraftPad上での文字列置換は、下記が便利ですので、参照下さい。


これは使える!DraftPadアシスト「Text Utils」で、正規表現を使った文字列検索や置換が出来た〜 – じゅん1のposterous

【002 じゅんろぐ★イイね】まとめ系エントリー作成支援ツール『DeliciousHtmlWeb』特集

2012-06-25 の気になった記事は 6 件です。

作者様サイト


Happy-Go-Lucky: [iPhone][MarsEdit] 今週末は Dpub だから DeliciousHtml を Webアプリにした

ダウンロードはこちらから


Happy-Go-Lucky: [DeliciousHtml] Delicious のタグの処理見直しとカテゴリ分けのルール

タグ毎にジャンル分け出来たり、表示順番をカスタマイズできちゃう高機能さに驚き~

使い方Tips


DeliciousHtmlWeb – まとめ系エントリーを簡単に作ってしまう高機能支援ツール | 代助のブログ

大変詳しく使い方がまとめられています。RSSリーダiPhoneアプリ「Sylfeed」の活用も参考になります。


はてブ→twitter→Delicious連携させて、『DeliciousHtml』を使う方法 – じゅん1のposterous

はてブ連携させて使用する方法をまとめています。


簡単な置換だけで、Posterousでも『DeliciosHtml』を使ったblogが作れた〜 – じゅん1のposterous

Posterousで使用する場合のTipsをまとめています

その他


Delicious.com – Discover Yourself!

アカウント登録はコチラ

関連ツイート

簡単な置換だけで、Posterousでも『DeliciosHtml』を使ったblogが作れた〜

Today menu: Colorful fruit by Paco CT

ブロガーに憧れつつ、細々とPosterousでblog書いてる@jun1logです。こんにちは。

話題の『FocusHtml NEO』と同様に、WEBサイト紹介情報の羅列を一発html出力してくれる超便利ツール『DeliciousHtml』ですが、先日、関連記事を書いて、いざ活用してみた所、Posterousでは使えない事が判明しました。ショック過ぎる。。(´・_・`)

具体的には、画像が全てエラー表示となるのです。DraftPad上のプレビューでは正常に表示されてるのに。。

しかし、乏しいスキルを何とか駆使して試行錯誤した結果、簡単な置換のみで解決する事ができましたので、その方法をまとめてみようと思います。

原因はお節介なPosterousの仕様

メール投稿などお手軽blogが売りのPosterous。良かれと思って、htmlを自動挿入してくれたりするのですが、それが仇となりました。どうやら画像リンク内のhttp〜部分を、さらにリンクだと誤認識してhtml挿入しているようで、結果的に画像リンクエラーとなっているようなのです。

そこで、またまた大活躍のDraftPadアシスト「Text Utils」を利用します。『DeliciousHtml』出力後、以下のように不要と思われる文字列を一括で「置換」するだけです。この一手間をしてからPosterousに投稿したところ、正常に画像表示されるようになりました!

操作イメージはこちら

▼置換イメージ

20120622202101.png

▼置換なしのblog表示

20120622235713.png

▼置換した場合のblog表示

20120622235737.png

もしかしたら

ちなみに話題の『FocusHtml NEO』も同様にPosterousでは画像表示エラーとなってしまうようなのですが、もしかしたら同様の操作で解決するかもしれません。。このようなツールを使ったお手軽なエントリーこそ、もしかしたらPosterous向きなコンテンツなのかもしれません。

とりあえず、自力で解決できて良かった。

参考サイト

【実験】DeliciousHtml出力結果そのまま – じゅん1のposterous

【実験】DeliciousHtml出力結果を置換後 – じゅん1のposterous

はてブ→twitter→Delicious連携させて、『DeliciousHtml』を使う方法

A Rainbow of Flavors by c r i s

iPhoneで主にDraftPadを使ってblogを書いてる@jun1logです。こんにちは。

最近よく見かける、「気になるWEBサイトを羅列して紹介するblogエントリー」を自分も真似してみようとトライしてみた結果、はてブ→twitter→Deliciousと連携させて、『DeliciousHtml』を使う方法が確立できましたので、ご紹介しようと思います。

人気の「FocusHtml NEO」は素晴らしいですが

「気になるWEBサイトを羅列して紹介するエントリー」は、「FocusHtml NEO」を使用して作成されているようです。

ツイートを任意の文字列で分解してhtmlに再構成するブックマークレット(FocusHtml NEO @donpyさん命名)。 | Feelingplace

blog作成用に気になるサイトについて紹介するHTMLを、一発出力してくれる大変ありがたいツールなのですが、恐縮ながら以下の点で自分にはちょっと合わないなぁ〜と感じておりました(#作者様すいません)

  • URLを含むツイート書式の変更要
  • はてブからのツイートで使えない
  • 短縮URLが使えない

「DeliciousHtml」の登場

諦めかけた、そんな時、Deliciousのブックマークを同じようにHTMLに一発出力してくれる「DeliciousHtml」が登場しました。

Happy-Go-Lucky: [iPhone][MarsEdit] 今週末は Dpub だから DeliciousHtml を Webアプリにした

すぐに思いました。

『Delicious』使ってないじゃん!俺。。

長らく「はてブ」を愛用しておりまして、ブックマーク数2800もあったりします。

これもダメかな。。(´・_・`)?と諦めかけたその時、ふと思い浮かびました。「はてブからDeliciousへ連携出来ないものか?」と。

Deliciousと連携でけた!

結果的に言うと、直接はてブ→Deliciousへ連携させる方式は難しそうで、twitterを経由させる事で実現できました。

Twitterで発言したURLをdeliciousに自動ブクマする『Packrati.us』というサービスを利用します。

Packrati.us – Bookmark your Twitter links

Delicious利用登録も含め、詳しい使い方は、下記サイトをご覧頂きたいですが、フィルタリングなど凝った連携も出来るようです。

Twitterのリンク付きつぶやきをdel.cio.usにブックマークするPackrati.us | 適宜覚書-Fragments
詳しい使い方が載ってます

連携イメージはこちら

▼こんなツイートが

20120621182425.jpg

▼自動登録されてる〜

20120621145907.jpg

余談ですが

ちなみに、この方式では、ツイートの内容がDeliciousのコメントにそのまま登録されます。そのため、DraftPad出力後、正規表現を使った文字列操作が可能な「Text Utils」アシストを使用して、余計な部分を一括削除するようにしています。

▼「DeliciousHtml」出力結果

20120621144009.jpg

20120621144242.jpg

20120621144455.jpg

『DeliciousHtml』でblog書こう♪

これにて、めでたく、これまでのtwitter運用を特に変更することなく「DeliciousHtml」にて、「気になるWEBサイトを羅列して紹介するエントリー」を効率的に作成できる環境が整いました〜。

今後、このツールを使ったエントリーが書ければイイな〜と思っています。今は、作成環境が出来た事に満足してしまっていますが(笑)

最後になりましたが、このような素晴らしいツールを提供頂いた作者様に御礼申し上げます。

関連するサイト

これは使える!DraftPadアシスト「Text Utils」で、正規表現を使った文字列検索や置換が出来た〜 – じゅん1のposterous